延岡学園 調理科 新入生 包丁授与式が行われました。

 本日(23日)、本校調理科 新入生へ包丁授与式が行われました。

調理科2,3年生の先輩が後部座席で見守る中、新入生24名へ自分の名前が刻印された包丁の授与が行われました。

はじめに、校長先生より、生徒24名それぞれに手渡しにて包丁を受け取りました。

新入生は、緊張した面持ちで授与に臨んでいました。

 校長先生より、

 「調理人として、包丁を大切に使って、立派な調理人に成長できるよう、本校で多くの知識を身につけてください。」と激励の言葉をいただきました。

 生徒代表として、野口さんが宣誓を行いました。

式終了後、新入生は各自手にした真新しい包丁を確認しながら、様々な思い,夢を抱いているように見えました。

 本校調理科で、多くの事を学び、料理人として成長してくれる事を教員一同願っています。

新たな一歩を踏み出した調理科 新入生! 頑張っていきましょうね。

« »