延岡学園 普通科特進コース 電子顕微鏡の授業を体験

 本日(14日:木)、延岡学園 普通科特進コース 1年生が“電子顕微鏡を使った授業”を体験しました。

生徒達は、電子顕微鏡で拡大された赤血球の様子などを、モニターを通し確認し、驚きの声をあげていました。

 

下記の画像は、”ハエの眼球部分“を拡大したものです。 かなり鮮明に見えています。

 

下記の画像は、血液内部”赤血球,白血球,血小板“が同時に写っている画像です。

電子顕微鏡では、このように見えるのですね。

« »